レク力向上委員会

第一線で活躍する公認指導者のノウハウをライブ配信とワークショップで伝授

日本レクリエーション協会では、令和6年度、新たな取組として、公認指導者のレクリエーション支援を実践するを上げる「レク力向上委員会」を開催します。

公認指導者のみなさんは、さまざまな分野で、さまざまな対象者へレクリエーション支援を実践されていると思います。自分のレク指導が“うまくいった”と思えるときもあれば、“失敗してしまった”と思うこともあるでしょう。また、ときには、自分以外のレク指導をみて、「この人上手だな!」と思うこともあると思います。

上手なレクリエーション支援の実践とは、なにがポイントなのでしょうか。

ご自身の大切にしているポイントもそれぞれにあると思います。このレク力向上委員会では、都道府県レクリエーション協会で活躍している上級レクリエーション・インストラクターを招き、上手なレク指導に触れながら、全国の公認指導者のみなさんと一緒に、大切にしているポイントや工夫、技術の共有を図り、レクリエーション支援の力を確かなものにしていくために開催をします。

全国で活躍する公認指導者の皆さん、ぜひ委員会にご参加ください。一緒に学びを深めましょう。

「レク力向上委員会」を開催します!

「レク力向上委員会」とは
公認指導者のみなさんのレクリエーション支援を「実践する力」を高めるための、令和6年度新たに取り組む事業です!
全国で活躍している経験豊富な上級レク・インストラクターのレク指導に触れたり、全国の公認指導者と交流したりして、レクリエーション支援の力を磨きませんか。

全6回の開催を予定!
4回のライブ配信(Zoom)と2回のワークショップ(東京で1泊2日)を予定しています。
第1回ライブ配信は無料です!ぜひご参加ください。

令和6年度、新たな取組として、公認指導者のレクリエーション支援を実践する””力””を上げる””「レク力向上委員会」””を開催します!

公認指導者のみなさんは、さまざまな分野で、さまざまな対象者へレクリエーション支援を実践されていると思います。自分以外のレク指導をみて、「この人上手だな!」と思うことがあると思います。

では、上手なレクリエーション支援の実践とは、なにがポイントなのでしょうか?!

このレク力向上委員会は、都道府県レクリエーション協会で活躍している上級レクリエーション・インストラクターを招き、上手なレク指導に触れながら、全国の公認指導者のみなさんと一緒に、大切にしているポイントや工夫、技術の共有を図り、レクリエーション支援の力を確かなものにしていくために開催をします。

全国で活躍する公認指導者の皆さん、ぜひ委員会にご参加ください。一緒に学びを深めましょう。

日時・内容

第1回は終了しました。
前半の第2回~第3回のお申込み受付中!

第1回は無料ライブ配信!
前半の第1回~第3回のお申込み受付を開始!

4回のライブ配信(Zoom)と2回のワークショップ(東京で1泊2日)を予定

日時方法参加費内容
第1回【終了】
6/12(水)19時~
ライブ配信(60分)無料エキスパートから学ぶ!参加者を惹きつける入り方
第2回7/12(金)19時~ライブ配信(90分)1,100円知って納得!「楽しさ」を生み出す技術
第3回8/17(土)13時~
8/18(日)~12時
ワークショップ(対面)6,600円経験豊富な上級レク・インストラクターのスキルを実感!
第4回10月ライブ配信(90分)1,100円解説!テキストに書かれていないアイスブレーキングのコツ
第5回11月ライブ配信(90分)1,100円知識と実践がリンクする!エキスパートの哲学
第6回2025年2月1日(土)13時~17時
2月2日(日)9時~12時
ワークショップ(対面)6,600円定番パターンをしっかり身につけよう!
※レクルー5月号掲載の日程から変更がありました。

ワークショップ(対面)の会場

国立オリンピック記念青少年総合センター
小田急線参宮橋駅より徒歩10分程度

レク力向上委員会 講師(上級レク・インストラクター)のみなさん

山内 直子 氏(宮城県)

東日本大震災では、いち早く避難所におけるレクリエーション支援に取り組み、被災者の笑顔づくりに貢献。健康体操教室等の現場で、参加者の笑顔と前向きな姿勢を生む支援を実施。

【講師からひと言】
「こころのキャッチボール」
 相手が心地よく活動できるようボールの”種類、投げ方、速度”をかえて投球。
相手からのボールもしっかりキャッチして関係性を築き、楽しい時間を大切にしたいと思っております。

犬飼 己紀子 氏(長野県)

スポーツ科学、幼児と遊び、コミュニケーションスキル等を専門に研究。一方で、地域レクリエーション協会設立、組織運営の中核を担う。

【講師からひと言】
活動の目的を理解し、表情豊かに参加者と向き合う。“今ここ”で起こっていることを注視し、対話的に進めることをモットーとしています。

朝武 紀雄 氏(埼玉県)

学校現場におけるレクリエーションの普及に尽力し、現在も学校レクリエーション再活性化の旗振り役を務める。日本フォークダンス連盟の上級指導員としても活躍中。

【講師からひと言】
「レクリエーションは生きる喜びです」がモットーです。人々がコミュニケーションをもとにレク財をとおして笑顔いっぱいになるよう心掛けています。

佐藤 喜也 氏(福島県)

年間100件近いレクリエーション支援の現場や支援者研修の講師を務めるとともに、福島県レク協会の経営、人材育成に尽力。レクリエーション活動の型を極める。

【講師からひと言】
大事なことは多くはありません。一つは「笑顔」、「笑顔にまさる化粧なし」です。もう一つは「基本」。「基本」の「型」を覚えて演じること。「演ずれば、魂入るは芝居ばかりではない」と言われる所以です。

猪野 守 氏(大阪府)

企業レクが盛んな時代からこの世界に入り、現在は(公財)大阪府レク協会の常務理事として、養成講座のプロデュースをはじめ、様々な講習の講師を務める。

【講師からひと言】
「より深く」「より早く」「より楽しく」心が元気になるレク活動ができれば最高ですね。 あなたの持てる素晴らしい講師力と、諸先輩方の素晴らしいスキルを学び、ともに学習を重ねましょう。

松木 紀子 氏(愛媛県)

社協のふれあいいきいきサロン講師、心理相談員、リトミックや音楽の指導員資格を持ち、高齢者から幼児に至るまで、障害のあるなしに関わらず、幅広く活躍中。

【講師からひと言】
仲間と過ごすかけがえのない時間を「笑い」をコンセプトにプロデュースしています。
「相手を思いやり」「ともに」「みんなで」楽しむことを大切にしています。

内容詳細

第1回 6月12日(水)19時~20時 ライブ配信
エキスパートから学ぶ!参加者を惹きつける入り方

終了しました

参加費無料!!

多くの場面で活躍している経験豊富なエキスパートを紹介します。参加者に寄り添うための状況把握の仕方、語り口調や言葉の選び方など、“参加者を惹きつける入り方”をライブ配信で体感!
第1回は無料配信です。ぜひエキスパートの世界をみにきませんか。

「はじめまして歌遊び
 ~初対面の場の雰囲気をやわらげる歌体操、後の活動につながる入り方~」(山内直子氏)

最初に多くを話過ぎずに歌をつかった自己紹介からスタート。二つの歌の取替歌を楽しみながら、そのあとのプログラムに繋げていく手法について、実践を踏まえてお伝えします。

「サロンに集まった高齢者に向けた“はじめまして”
 ~高齢者の元気づくり、参加者一人ひとりの特性を受け止め、安心安全の出会いの場を創る入り方~」(犬飼己紀子氏)

はじめましての場面では、どんな人が集まっているのか把握することが大切です。簡単な活動をとおして参加者一人ひとりを把握しながら、安心できる場をつくっていく手法について、実践を踏まえてお伝えします。

「子どもたちの集中力を高め、夢中にさせるテクニック
 ~子どもたちのわくわく・どきどきを刺激したり偶然の楽しさで笑顔を引き出したりするための入り方~」 (朝武紀雄氏)

子どもたちの注目を集める手法、子どもたちのわくわく・どきどきを刺激するような言葉かけ、進め方について、長年の学校現場での実績をもとに、実践を踏まえて解説します。

「一緒に声を出すことで心を軽くする入り方」 (佐藤喜也氏)

入り方のポイントの一つは「声」。掛け声も、ジャンケンも、数を数えることも、歌を歌うことも、共通しているのは「一緒に声を出すこと」。そこに「間違っても良いんだ」と思える要素があえば最高ですね。

第2回 7月12日(金)19時~20時30分 ライブ配信
知って納得!「楽しさ」を生み出す技術

実技指導をする場面はたくさんあります。その際、ゲームや歌などのレクリエーション活動を効果的に用いて、参加者の心を動かし、コミュニケーションを促進させていくためには、『奥深い技術』があります。実際の支援場面の動画をみながら、技術を解説。明日からの支援で取り入れてみたい技にきっと出会えます。

第3回 8月17日(土)13時~、8月18日(日)~12時 ワークショップ
豊富な上級レク・インストラクターのスキルを実感!

経験豊富な上級レク・インストラクターの実技指導に直接触れるレクリエーション三昧の2日間。もっとレクリエーションが好きになり、自身のレクリエーション支援にもきっと活かせる技術が習得できるはず。希望される方には演習をとおして講師からアドバイスをもらう『クリニック』も実施予定です。

第4回以降について

第4回~第6回の参加者募集及び内容については、7月頃に情報公開します。

第4回 10月頃 ライブ配信 参加費1,100円

解説!テキストに書かれていないアイスブレーキングのコツ
動画などを活用して、テキストに書かれている支援技術の活用方法のほか、エキスパートならではでのテクニックを伝授。

第5回 11月頃 ライブ配信 参加費1,100円

知識と実践がリンクする!エキスパートの哲学
これまでみてきたエキスパートのレクリエーション支援に対する考え方(準備、心構えなど)を紹介。参加者とともに深めましょう。

第6回 2025年2月1日(土)13時~17時、2月2日(日)9時~12時
ワークショップ 参加費6,600円

定番パターンをしっかり身につけよう!
これまでの学びの集大成!レク力を確かなものに。

参加対象

公益財団法人日本レクリエーション協会公認指導者

申込方法

日本レクリエーション協会事業部まで、メールまたはフォームスからお申込みいただくとともに、参加費を振り込んでください。(第1回のライブ配信は無料)
※参加費を振込んでいただいた時点で申込完了となります
※まとめてのお申込み、追加のお申込みも受付けます(追加の場合は備考欄に追加と記載をお願いします)

申込先

メールによる申込

soshiki(a)recreation.or.jp
※(a)を@マークに置き換えてください。

フォームスによる申込

申込に必要な事項

  1. お名前
  2. 公認指導者ID
  3. 参加する回
  4. 参加費合計
  5. メールアドレス(ZoomURLや資料をお送りします)
  6. 電話番号(携帯電話など当日連絡がつく番号)
  7. 主な活動場面

振込先

  1. 郵便振込取扱票でのお支払いの場合
    振込票に必要事項を記入の上お支払いください
  2. 銀行振込でお支払いの場合
    ◯ ゆうちょ銀行
    【口座記号・番号】 00140-2-601702
    【店名】 〇一九店
    【店番号】 019
    【口座番号】 当座601702
    【振込先】 公益財団法人日本レクリエーション協会
    ※お申込みただいたお名前で振込をお願いします。

申込締切

  • 第1回ライブ配信  ・・・6月7日(金)
  • 第2回ライブ配信  ・・・6月25日(火)
  • 第3回ワークショップ・・・8月2日(金)

キャンセル料について

各回7日前のキャンセルは、キャンセル料が発生します。
※第1回は無料なのでキャンセル料は発生しません。

  • ライブ配信 500円
  • ワークショップ 1,000円

その他

第3回と第6回のワークショップは、2日間で実施しますが、宿泊については各自手配をお願いします。

本事業に関する問い合わせ先

公益財団法人日本レクリエーション協会 事業部(担当:津幡)
TEL:03-3834-1093
メール:soshiki(at)recreation.or.jp
    ※メール宛先の際に(at)を@に置き換えてください。